胸や背中のニキビ対策

胸や背中にニキビが出来てしまったら治療が大変な上に、クレーターのような跡やひどい場合にはケロイドになってしまう可能性があります。

一番良いのはニキビを作らないことです。

今回は胸や背中にニキビが出来ない様、対策方法の紹介です。

まず、胸や背中ニキビが出来ないようにする為に大切なことは、皮脂の過剰な分泌を予防することになります。

胸や背中のニキビ予防は、背中にある皮脂腺に刺激を与えないことと、負担を与えないことである程度はOKです。

また、乾燥を予防することも有効な対策です。

胸や背中の背中ニキビの大敵は、お肌の乾燥です。

十分に胸や背中を洗い、その後は保湿ケアを施しましょう。

さらっとしているタイプの化粧水でも充分に保湿はできます。

もしも胸や背中のニキビが気になる時には、にきび専用のローション(殺菌作用有り)も発売されているのですが、これを使ってみるのも良いかもしれませんね。

お肌を清潔な状態に保っておくことが大切なのです。